【2017年版】格安SIM(スマホ)はどこが最安値なのか?ランキング形式で発表する。

f:id:naraorenimakasero:20170817020708j:plain

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。シュン(@departuresgree5)です。

昔、大手キャリアでスマホの販売をやっていたので、周りの人から『どこが良いの?』ってたまに聞かれたりします。が、働いていた時の癖もあり、値段や最安値は必ずその場で自分で調査しないと信用できません。結局、情報はいくらでもあるんですが、信用性に乏しい事がほとんどですから。

【価格ファースト】なランキング

f:id:naraorenimakasero:20170817021107j:plain

スマホの月額料金ってたかが数千円の話ですが、塵も積もれば何とやらだし、同様のサービスで月額が割高ってのも嫌な気分です。知らないって恐ろしいって世の中ですよ。

今回の【価格ファースト】ランキングはこんな人におすすめです。

  • 家に固定回線(WIFI)があって、外では動画は見ない。【外ライト/家ヘヴィー】
  • 様々な付加サービスよりも、とにかく値段を重視。
  • 通信制限を超えたら大人しく我慢ができる。
  • 電話もほとんどかけないが、番号だけは維持しておきたい。

どうです?あなたは該当しますか?ちなみに私はモロこのタイプで、結局のところ若い人はこんな考えが多いんだろうと想像します。

という事で、徹底的に『値段』をリサーチしていくので、どうぞご参考になさってください。ちなみにサクッと結果を言うとランキングはこうなりました。

【通話SIMの価格ランキング】(各社の最安値プラン)

第11位:1,680円/月(3GB):UQモバイル

第9位:1,600円/月(3.1GB):楽天モバイル

第9位:1,600円/月(110MB/日):OCNモバイルONE

第8位:1,580円/月(3GB):U-mobile

第7位:1,500円/月(1GB):mineo(マイネオ)

第6位:1,370円/月(1GB):エキサイトモバイル

第5位:1,340円/月(1.1GB):NifMo(ニフティ)

第4位:1,280円/月(1GB):イオンモバイル

第3位:1,260円/月(1GB):DMMモバイル

第1位:1,200円/月(1GB):LINEモバイル

第1位:1,200円/月(1GB):DTI SIM

条件の紹介

f:id:naraorenimakasero:20170814183837j:plain

いくつか条件を付けないと比較が難しいので、一部制限を設けました。

  • ネットのスピードは動画視聴が出来る程度の高速インターネット。(200kbps等の低速プランは除外)
  • 通話SIMのみを比較。(090や080番号が持てるプラン限定)
  • SIM単体での比較。端末代、事務手数料などは除外。
  • 通常料金で比較。キャンペーンなどは除外。
  • 条件がかみ合ったうえで各社の最安値プランを選択。
  • 税抜き価格で統一。

以上です。それでは第11位から紹介します。

第11位:1,680円/月(3GB):UQモバイル

f:id:naraorenimakasero:20170817033755p:plain

引用:http://www.uqwimax.jp/beginner/mobile/

プラン名:データ高速+音声通話プラン

プラン詳細:月間データ容量3GBまで 受信最大225Mbps(送信最大25Mbps)3GBを超えた場合は送受信最大200kbps

第9位:1,600円/月(3.1GB):楽天モバイル

f:id:naraorenimakasero:20170817034804j:plain

引用:http://androidlover.net/rakuten-mobile

プラン名:3.1GBプラン

プラン詳細:下位プランにベーシックプランというものがあり、そちらは1,250円と安いが、通信速度が最大200kbpsの為に除外した。ベーシックプラン以外のプランも、1カ月間の合計通信量が「高速通信容量」を超えた場合、通信速度が最大200kbpsに制限される。

第9位:1,600円/月(110MB/日):OCNモバイルONE

f:id:naraorenimakasero:20170817035838j:plain

引用:http://ascii.jp/elem/000/000/913/913421/

プラン名:110MB/日

プラン詳細:他社にはない一日毎のデータ制限があるタイプ。30日で合わせると3.3MBになるので、この値段なら可もなく不可もなく。と言った感じ。ただ一つ言えるのはWebページが若干分かりにくく、Simの購入先がAmazonに飛ぶのも何とも謎い。

第8位:1,580円/月(3GB):U-mobile

f:id:naraorenimakasero:20170817040657j:plain

引用:http://androidlover.net/u-mobile

プラン名:U-mobile通話プラス 3GB

プラン詳細:月間の利用データ通信量が規定の高速データ通信量を超過した場合、当月末まで通信速度が送受信最大200kbpsになる。

第7位:1,500円/月(1GB):mineo(マイネオ)

f:id:naraorenimakasero:20170817041242j:plain

引用:http://kakuyasu-sumaho.783783783.com/mineo/

プラン名:デュアルタイプ1GB(ドコモプラン)

プラン詳細:SIMフリー端末なら関係ないが、ドコモやauの機種を引き続き利用したい方は各社の電波に対応できる格安SIMを利用しなければならない。ほとんどの会社がドコモの未対応だが、マイネオはauも約100機種対応。

第6位:1,370円/月(1GB):エキサイトモバイル

f:id:naraorenimakasero:20170817042159j:plain

引用:https://corp.excite.co.jp/press/excitemobile20160620/

プラン名:定額プラン1GB

プラン詳細:使った分だけ最適料金プランという料金プランも選べるが、比較が分かりにくいので定額プランで比較。中堅クラスの価格帯。ネットのBBエキサイトはプロバイダー時代格安だったイメージなので今後に期待したい。

第5位:1,340円/月(1.1GB):NifMo(ニフティ)

f:id:naraorenimakasero:20170817042736j:plain

引用:https://service.nifmo.jp/vp/

プラン名:1.1GBプラン

プラン詳細:3GB以上のプランになると現在キャッシュバックキャンペーンあり。(2017/08/17現在)

第4位:1,280円/月(1GB):イオンモバイル

f:id:naraorenimakasero:20170817043324j:plain

引用:https://shop.aeondigitalworld.com/shop/contents1/A116/reborn0226.aspx

プラン名:音声1GBプラン

プラン詳細:IT系の企業がずらっと並ぶ中、いきなりGMS(総合スーパー)で驚くが、どの業界からでも容易に参入が出来、市場が活性化しユーザーの特になる。というのがMVNOの狙いでもあったわけで、そういう意味ではイオンSIMには期待したい。今のところは流石安売りが得意なイオンさんだけあってそこそこ安い。

第3位:1,260円/月(1GB):DMMモバイル

f:id:naraorenimakasero:20170817044320j:plain

引用:http://select-sim.com/dmmmobile

プラン名:高速データ通信プラン1GB

プラン詳細:私も現在利用中のDMMモバイル。試してみて値段も安く快適だったので、親父のスマホもDMMに変えたぐらい。去年の契約時に下調べをして一応最安値って事で契約したから、今でも一番安いかと思えば、1年経って既に2社もDMMより安い会社が出ていて正直驚き笑 60円だから誤差の範囲だけど、これが数100円開くようなら即乗り換えしてたなw まあHP見ても分かる通り業界最安値にこだわってるようだし、そのうちまた1位に返り咲く可能性もある。

第1位:1,200円/月(1GB):LINEモバイル

f:id:naraorenimakasero:20170817045058j:plain

引用:https://mobile.line.me/

プラン名:LINEフリープラン1GB

プラン詳細:インスタやTwitterが通信し放題のコミュニケーションフリープラン(上位プラン)が注目されがちだが、実はシンプルな最低限プランでも業界最安値を誇っていたとは驚きである。LINEをなめていて申し訳ない。って気持ちになりました。おすすめです。ただし、リンク先のHPの構成は『申し込む』『申し込む』『申し込む』『申し込む』ってなってて正直料金とか探しづらいし、ウザかった笑

第1位:1,200円/月(1GB):DTI SIM

f:id:naraorenimakasero:20170817045736j:plain

引用:http://dream.jp/mb/sim/charge.html

プラン名:音声プラン1GB

プラン詳細:栄えある一位にLINEと並んだのがドリームトレインインターネット、略してDTIのSIMカード。ネットで最安値というとDTIは常連なので、実は今更あまり驚きもしない。昔から店を構えたりコストのかかる宣伝などをしないので知名度は低いが、その分安さには定評のある会社だった。詳しくはHPを見比べてLINEにするかDTIにするか選んでください。

《家のネットも加えた最安値考察はこちら》
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク